ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

函館プチ旅行(2008.09.27-09.28) 【前編】

週末、函館旅行してきました。と言うのも、青森~函館間の高速船【ナッチャンRera/World】が経営不振のため早くも廃線になってしまうため、是非一度は乗ってみたいなあ~ということで。
今回は週末をめいっぱい使った1泊2日の旅です。
ハッピープランという、往復便+指定ホテルに宿泊の、かなりオトクなプランで行きました。 (普通のホテルにしましたので、1人あたり11,000円くらいでした)

長くなるので前編後編に分けます。
■1日目
函館を満喫するために朝1便にて移動することにしました。8時青森港発です。
出航の40分前には乗り場に来てください、とありましたので7時20分には高速船乗り場に到着。
乗り場はとても綺麗です。わずか2年~3年くらいで廃止とは悲しすぎます。。
この建物を有効利用する計画もあるらしいですが、、。

今回はナッチャンWorldです。よく見ないで予約したので帰りもナッチャンWorldになってしまいました。。帰りはReraにすれば良かったとちょっとだけ後悔。まぁ、ほとんど同じ船でしょうけど。

行きのナッチャンはかなり揺れました。もう天地が逆さになるんじゃないかというくらい、、というのは大げさですが、すごく揺れました。船酔いする人多数。しかし、15分程度の遅れ(通常は2時間で着きます)で無事函館に到着。
函館来るのは大学のときに競馬をしに函館競馬場へ来たとき以来です。

到着後、すぐにレンタカーを借りました。事前に予約していました。
ナッチャンで車を輸送するのも考えたのですが、ハッピープランでも輸送に2万オーバー(往復の値段です)かかるそうなので、2日程度だとレンタカーの方がずっと安いです。

今回はデミオを借りました。ナビ付き(ナビは少々使いづらかったですが、役に立ちました)
コンパクトですが、加速もそれなりに良く、何より燃費が良かったです。
普段使いにはこのクラスで十分過ぎます。

まず、車で函館駅へ。
函館駅がぜんぜん綺麗になっててビックリしました。
函館朝市をぶらりと見学しました。蟹のオンパレードです。
ただ、そんなに安くない気がしました。。いや、安いんでしょうけど。庶民ですから蟹かまぼこで十分です。。

市場内の食堂にはこんなどんぶりもあるみたいです。この状態で動くらしい。。怖いですね。

その後、定番の教会などを見学しました。
ハリストス教会はたしか、小学校のとき工事してて見れなかった思い出があります。
今回中にも入れて満足。



その後、カールレイモンさんというソーセージのお店に行きました。結構有名なのだとか。
ここでソーセージがどんなもんかとソーセージドッグを一つ注文。
ジューシーでうまかったです。一つぺろりです。

これだけでは足りないので、今度は函館でもう一つ有名なご当地バーガー店の、ラッキーピエロへ行きました。
元祖!でぶやとかも放送されたらしいです。
今回は五稜郭店に行きました。で、注文したのはこれ。

チャイニーズチキンバーガー(350円)です。ラッキーピエロの一番人気です。店員さんがオーダーを読み上げるときに「人気No.1一丁!」みたいな感じで言ってたのが印象的でした。
食べてみると、結構ユーリンチーです。ごろごろっとした甘めのユーリンチーが3つ4つハンバーガーに入ってました。弘前のみんぱいのユーリンチーを柔らかくして、パンにはさんだ感じでしょうか。
ソーセージドックを食べたというのもありますが、かなり満腹になりました。
これは、函館に行ったときはまた食べたいですね。

その後、五稜郭に。これも小学校以来でした、、というより五稜郭タワーは立て直したということで、昔のものとは高さが2倍弱になってました。タワーに登ると土方歳三などの幕末の歴史が書かれており勉強になりました。

五稜郭中央に奉行所を復元しているらしいです。

タワーの歴史で一番ビックリしたのが、五稜郭のお堀で氷を切り出して売っていたということです。

こんな感じで、切り出して売っていたとのこと。すごいですね。
しかし弘前公園などのお堀の水を凍らせたものを、食べたり飲んだりするって考えると大丈夫なのかな。。と思ってしまいます。それほど昔は水が綺麗だったということでしょうかね。

また、五稜郭は西洋のお城などを参考に建設された、ということが書かれていました。

海外にもほとんど同じような星形の地形って沢山あることに関心しました。
もしそういう場所に旅行するときは是非この目で見てみたいものです。

五稜郭を堪能したあとは、外人墓地へ行きました。
ロシア外人墓地、中国外人墓地と分かれてました。函館は異国情緒溢れる街だと改めて実感できます。
青森と近いですが、町並みから何からぜんぜん違いますしね。外人墓地は次の日も、行きました(後述)。

そのあとは立待岬へ。こんなに1日で移動できるのもレンタカー様々です。
波が結構すごかったです。

立待岬はずれに海泳禁止の看板があり、そこから海岸まで降りてみました。
そしたらそこの岩場に、猫がいました。住んでるのかな。。

こっちをじっと睨みつけてました。

夕方になったので一度ホテルへ。チェックインをして部屋に戻ったら、朝早起きしたからか、たくさん観光したからか猛烈な睡魔が。。少し、寝ました。

目が覚めて、お腹がすいたのでラーメンでも食おう!ということになり、函館ガイドみたいなガイド本を見て北浜商店という店に決めました。食べたかったのは函館塩ラーメン。
http://www.kitahamashoten.com/
しかしお店に行くと一番人気が「白味噌豚骨ラーメン」ということで、お腹が空いてたのでコッテリ系のこれに(汗
これが意外に(と言っては失礼ですが)うまかったです。臭みもなくスープにコクがありました。
味噌豚骨ってなかなかいけますね。青森じゃあんまりないかも。

そのあと金森赤レンガ倉庫群を軽く散歩。

今回の一番楽しみにしていた函館山夜景を見に行きました。17時から22時は交通規制がかかっていて、函館山に自家用車で登ることができません、が今回はその22時を見計らって車で上りました。ロープウェー代も1,000円超えますので、レンタカーを借りたなら車で登るのがオトクです。

日中は結構雨が降ったりやんだりでしたが、夜は雨がやんで夜景が最高でした。
お手軽デジカメでは、夜景を綺麗に撮るのは難しいですね。
ずっと眺めていたかったですが、やはり寒いので少しだけ鑑賞して下山。

帰って晩酌して1日目は終了です。(後半へ続く)