ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

函館プチ旅行(2008.09.27-09.28) 【後編】

函館の旅、後編です。

■2日目
朝はゆっくりチェックアウト時間近く(11時)までだらだらしてました。

そして、お昼ごはんを食べに出発!2日目のプランは特に決めていませんでしたが、お昼ご飯だけは決めていました。
「ロシア料理を食べよう!」です。
ロシア料理って青森にいてもなかなか食べる機会がありません。去年?三沢にあると言われていたロシア料理を食べに行ったときも行ったらお店が閉店しており、メキシコ料理を食べて帰ったこともありました(汗

外人墓地近くにあるというので、行ってみたのですが、入り口の看板はあれど駐車場は見あたらず。
外人墓地の周りを数周して、結局ごにょごにょ。。(?)に車を泊めました。

モーリエというお店です。外人墓地の中にあり、そこから見える景色が良かったです。
夕方は夕日がすばらしいそうです。もしまた行く機会があれば、夕日を見に行きたいですね。

ピロシキです。私の知っているピロシキは油で揚げていてカレーパンみたいな感じなのですが、ここのは油で揚げていないあっさりしたものです。優しい味です。
一緒に写っているのはここで人気のロシアンティー(下にあるBセットの飲み物として注文)。
紅茶にバラジャムを入れて飲みます。甘くて良い香りです。

私はこれを注文。Bセット(ピザとフライドポテト、ソーセージのセット)です。
これがすごいボリュームでした。ピザは宅配などで食べるものに比べ、生地がとてもしっかりしていました。
ソーセージがうまかったです。1日目に行ったカールレイモンのソーセージ?なのかなあ。。?

これはパイシチュー。パイ生地がきのこのようになっていて、その中にシチューが入ってます。海鮮シチューでホタテ、あさり、イカ、エビなどがごろごろ入ってました。これも優しい味でしたね。
満腹度120%で生まれ変わりました♪


そのあと特に予定もなかったので、大沼にいくことに。
函館から車で30分程度でしょうか。
1日目はちょっと雨が降ったりやんだりでしたが、この日の天気は最高。

駒ヶ岳が綺麗に見えてました。すがすがしいです。この景色を見て心が洗われる感じがしました。

千の風モニュメント。あの有名な曲の歌手?が大沼の近くに住んでるとかなんとか。

散歩したあと、大沼をてこぎボートをで1時間ぐるぐる回りました。大沼はでかいです。
腕が良い感じで筋肉痛になりました。

そして最後に温泉でも入ろうかと思ったのですが、帰り時間が刻々と迫っていたので、湯ノ川の足湯にちょっとだけ浸かりました。
ここで携帯に不在着信がのがわかり、折り返し電話をすると
「機材整備のためナッチャンが欠航になるかもしれません」
との連絡。。。最終便だったので焦りました。
とりあえずレンタカーを返却するために函館駅前へ。

高速船ターミナルでコンビニ弁当を食べながらしばらく待つと、無事にナッチャンworldが出港するというのでほっとしました。

このナッチャン模型、高速船ターミナルにあったのですが廃止になったらどうするんでしょうね。。ここに飾っておくんでしょうかね。寂しい。。


函館の高速線ターミナル内にはお好み焼きやもあります。美味しそうでした。


ナッチャン。。ありがとう。

お土産その1 チョび

自分用にお土産を買いました。これはとうもろこしにホワイトチョコがかかったお菓子です。
とうもろこしの風味が十分にでて美味しいです。値段も安いです(350円くらい)し、これはお土産としてオススメ。

お土産その2 カールレイモンのソーセージ

カールレイモンソーセージを買いました。お店ではちょっと蒸して、その後網で焼いてました。
BBQなんかで炭火で焼いて、ジューシーさを堪能したいです。

■終わりに
まともに函館観光するのは小学校以来でしたので、いろいろ忘れていましたが、今見ると異国情緒が溢れる街で、青森とはまたひと味もふた味も違った歴史を感じることができました。

今度行くときは、そうですなあ、湯ノ川あたりに泊ってゆっくり温泉を堪能する旅もいいかもしれませんね。
あと、いか踊り丼(笑