ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

SigmarionIII借用、したものの。

会社の上司からSigmarionIIIを使わないということで借りました。
Linuxを入れてPDAとして使いたいと思ったのですが、SigmarionIIIに対応するものはなさそうです。
ただ、ちょっと使ってみてWindowsCEのままでも使おうと思えば使えそう、と。
今時のUMPCとはいきませんが、お外で文章入力など、お手軽に使えそうだなあと思って環境構築でもしてみるかといじってみました。

ただ、借りてきて数日でいろいろな面倒に遭遇しました。
自分のために(結論としては、もう使わないと思わせるために)ちょっと整理。

■バックアップバッテリがないとか言われる。
借りてすぐバックアップバッテリがないとかダイアログがうざい感じでしたので、バックアップバッテリが死んでるかと思いました。しかし、実際はバッテリを充電後さらに48時間とかACアダプタ繋ぎっぱなしにすると治るとかなんとか。実際ダイアログが現れなくなりました。これは、解決。ただなんでボタン電池じゃないんでしょうかねえ。
気軽に交換できた方がいい気がするんですが。
http://sigmarion3.org/?cmd=read&page=%A1%D6%A5%D0%A5%C3%A5%AF%A5%A2%A5%C3%A5%D7%20%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA%BB%C4%CE%CC%B7%D9%B9%F0%A1%D7%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6&word=%A5%D0%A5%C3%A5%C6%A5%EA

無線LANカードWEPで繋がらず。原因は。。
WLI-CF-S11Gと言うCF型の無線LANカード。一時期流行り?ましたねこれ。
暗号化がWEPまで、DSのおこちゃまセキュリティと同等レベルなのですが、なまの無線よりは幾分マシだろうと、WEP接続を試みるも。。169.XXX.XXX.XXX(だったっけ?)みたいな変なIPアドレスが採番されてしまいます。
ダメもとで生無線(暗号化なし)で接続すると、何の問題もなく接続。
数日に渡って悩みました。
で、
http://sigmarion3.org/namazu/
ここの全文検索で「WEP」として調べたら、原因が分かりました。
SigmarionIII無線LAN設定、キーインデックスが0オリジンだと。なんじゃそりゃ。こんなのに数日もはまっていたとは。。というわけで無線LANルータのWEPキーインデックスを「1」にしている場合、Sig3側は「0」に設定する必要があるってことですたい。ひどいよ。。

■無事ネットワークは繋がるも。。
内蔵のPocketIE、古すぎます。
Googleのサービスがろくに使えません。これは致命的です。Googleのモバイルサイトが出てきます。
GMailGoogleカレンダーも、携帯で見るのと変わらず。これなら携帯で見た方がいい。。
W-ZERO3Operaなどの方が、数倍マシです。
NetFrontなども小細工すれば動いたりするらしいですし、また内蔵のPixelBrowserなどでGmailもPCっぽくある程度表示はできます。

しかし、いろいろ導入部分でこれだけ苦労しても、結局PC以下です。
即起動、500g程度という軽量の恩恵はあるにせよ、WindowsCEを使うメリットってなんでしょうか。
いや、用途を限定すればイケてると思います。議事録とか書くのにも良いでしょう。GMailだってフリーソフトでPOP受信なんぞすれば、それなりに使えるでしょう。
しかし私の生活には不要です。少なくともこれを某オークションで2万などで買って使いこなそうとするのであれば、EeePCを買って使った方がどれだけ幸せか。OSは別にWindowsでなくても良いです。Firefoxレベルのブラウザ一つあればいいのです。また、お外でちょっとした長文を入力、であればW-ZERO3などのSmartPhoneが良いでしょう。iPhoneじゃ文字入力の役に立ちません。携帯の方が良い。

というわけで、SigmarionIII、せっかく良い本体なのにソフトがないため可哀想ですが、私の時間がもったいないので返却しようと思います。

となると、本当に本気で次のMobileを考えたとき、巷が騒いでいるHTC Touch DiamondではなくTouch Proだったりする。Touch ProのSoftbankが最有力かなあ。