ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

男子弁当を続ける極意

極意というほどのものでもないですが。。主婦は当たり前のようにやっているのではないかと推測。

  • 昼を食べたら弁当をすぐ洗ってしまう

会社で寝る、本を読む、というのであれば晩御飯のあとにまとめて洗っても良いですが、昼休みの回線が重い時間にネットを見るのは効率が良くないかも、なのでネットを見るなら業務時間の休憩時間(サボり時間。。?)に見ましょう。その時間で弁当洗うくらい、なんてことはありません。

  • 夕食を食べるときにおかずを大目に作る

夕食を作って、また弁当のおかずを作るのは時間の無駄なだけでなく、光熱費にも無駄が発生します。
昨日の晩御飯と同じようなおかずだなあ~ってなってしまいますが、2回くらいなら同じようなものを食べても気にならないもんです。
気になるようでしたら、ちょっと胡麻をかけて風味を変えるとか、アレンジするといいかも。

  • 夕食を食べたらすぐにおかずを詰めてしまう

別に食べる前に詰めてしまっても良いですが自分のお腹が満たされない可能性もあるので、食べてしまってから、残りを弁当に詰めます。

  • 穴埋めする惣菜を準備する

上記で詰めても、作ったおかずだけだと弁当が埋まらない場合があります。なので、埋めるための食材を事前に準備しておきましょう。
蟹カマとかはそのまま使えて便利。冷食は最終手段(冷食を使う事態になる=メインのおかずを作る量が足りないということですので、次回からは大目に作るようにします)。

  • たまに弁当を休む

私の場合水曜日を休みにして、月、火、木、金を弁当日にしています。
水曜日は外で食べるなり、弁当を買って食べたりします。気分転換にもなるし、必ず作らなければならないというのはちょっと堅苦しいので。
また一人だと毎日炊飯するのも無駄な気がするし、米の分量があまりに少ないと炊きムラが発生する可能性が高いということで、月木の朝に2合〜3合炊くようにしています。
※朝は基本的にバナナ、林檎、食パンなどを食べますので、この程度です。