ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

K-5とK-rいじってきた

K'sデンキにさっそくK-5が入荷しているという情報を聞いたので、さっそく触ってきました。

K-5は重厚感抜群で、メカっぽさもたまらないものがあります。シャッター音はK-7以上に小さかったです。
防滴仕様なのでスキーなどでも安心して使えるのも魅力でしょうか。
電子水準器、自動水平補正機能なども上位機種ならではで便利ですね。

ただ良いカメラなんですがそこまでのスペックは必要ないかな、、というのでむしろ現K-xユーザの私としては隣のK-rの改善点が気になり。

K-xに較べて確実に良くなってました。

  • 92.1万ドットの液晶(K-xは23万ドット。92.1万ドットはK-5などと同解像度。これで写真の確認もバッチリ)
  • K-x以上の連射速度(秒間6枚。K-xが秒間4.7枚でしたか?それでも十分でしたが、さらに良くなっている)
  • 待望(?)のスーパーインポーズ搭載。

など。他にもバッテリーは専用品と乾電池両対応(アダプタが別途必要)など。
個人的には写真撮影後の確認時に多少難儀していた液晶の改善が一番羨ましいです。
エントリークラスとしては十分過ぎる性能かと思います。
ただ買い換えるかと言われると、、まだ高いですししばらく様子見かな、と。
今のK-xかなり気に入ってますので、もう少し使い続けようかなと(現時点では)。
来年の今頃、さらに高機能な後継機が出たらまた、悩むんでしょうけどね(汗