ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

東北新幹線新青森開業試乗会行ってきた

先週、機会がありまして東北新幹線新青森開業試乗会参加してきました。写真多め(文章少なめ汗)でお送りします。

試乗行程。今回私は13:06発の回に試乗ました。

試乗する際には胸にこのシールを付けます。これで改札口を行ったり来たりすることができます。
試乗の回でこのシールの色が違うようでした。

試乗まで時間がありましたので、駅の周りをぶらりと回ってみました。
まず新青森駅正面。

新青森駅の入り口。

駅前にはバスの停留所。

続いて駅前。広くて何もありません(汗

改札に向かうエスカレーター。

駅にはおみやげやさんも充実しています。これは「朝の八甲田」で有名なアルパジョンさん。
他にもラグノオさんとか主要なメーカーさんは入っているのではないでしょうか。

駅内には棟方志功の壁画があります。かなり大きい。

新青森駅に入るとなにやら報道関係者が。TBSでしょうか?

待合室からの眺め。
しかしやはりここから眺めても周りには何もありません。
駅を降りた人はなんぞこれ?と思うのではないでしょうか。。

改札口を入ったところにあるおみやげやさん(と思われる場所)の中に、この値札がありました。りんごかもめの玉子?見たことがないですが、開業に向けての新作のお菓子でしょうか?
今度食べてみたいです。

奥羽本線との連絡口もあります。弘前方面の方はこれで乗り継ぎすることになるでしょう。

改札内にあるNEWDAYSの営業時間。新幹線の最終到着は何時でしょうか、その前には閉店してそうです。まあ、青森発の最終に合わせているような感じでしょうかね。

改札口のあるフロアから見える、向かい側の立体駐車場。
出張時はここに車を停めて行くことになるんでしょうね。屋根も付いてますので雪の日も安心。
向こうには奥羽本線も見えています。

総力を結集して建設したとのこと。このプレート自体、たぶん青森ひばでしょうか。

しかし青森まで新幹線来るのはホント、長かったですね。何十年かかったのでしょうか。盛岡で止まり、八戸で止まり。。
新幹線工事には政治家のいろいろなことが絡んでたのでしょうが、とりあえず無事に青森まで繋がってくれて良かったです。
個人的には、弘前を経由してくれてたら嬉しかったのですが。。

いよいよ試乗。しんあおもりの表示が!

キター!!(*´ω`*)はやてです。

そして、搭乗!ばびゅーーーーーん!!

そして15分もかかるかかからないかで七戸十和田駅!
速すぎます。車なら余裕で1時間はかかる距離。
この七戸十和田駅についた時(時間)が一番衝撃的でした。
そして数分間の停車後、八戸へ。


30分程度で八戸駅到着です!
今までの特急と比べても半分くらいの時間、さらに出張時のめんどくさい乗り換えもなくなるのは嬉しい。


八戸駅に着いてお腹が空いたので小唄寿司をゲットしてmgmg。


美味しいですが、これで1100円は少々高いな〜と思いました。
800円程度にならないものか。一回食べれば、良いかな。


滅多に下車することもないので、30分程度の短い折り返し時間の間に小唄寿司をたらげて急いで駅前に出て撮影。
おっともう時間のようだ。

帰りの電車。七戸十和田駅を経て新青森駅へ。

往復して途中八戸駅でご飯食べても2時間かかっていないことに、改めて速さを実感しました。
こりゃ、便利になりますよ。東京まで行くのは飛行機という選択肢がありますが、仙台あたりに行く場合は確実に今までより便利になります。

(おまけ)
八戸駅で購入したなかよし(ブラックペッパー味)。普通ので良かった気がw
まあまあ、美味しかったです。

(おまけ)
今回の試乗会でいただいた記念マグネット。


しかしなんだかんだであと1週間で開業ですね。
仙台出張などを無理矢理入れて、早く仙台までの快適さを体験したいなどと考えていますw
はやぶさが運行になる春くらいが良いかな?