ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

ThinkPadX201にSSD(Intel X25-M 120GB)を入れました。

最近ThinkPadX201のHDDがトロトロ遅いなあ〜と感じるようになり、一度気になったらもう気になりまくってしょうがない、ということでSSDを購入しました。
Intel X25-M 120GBです。

会社のデスクトップにはこいつの80GB(OEM)を入れていますが、数ヶ月たった今も快適に利用できていますし、また最近ThinkPadX31のHDDもSSDに交換して、正直そちらのほうがディスク関係にかんしてはストレスがなくなってしまっており、メインPCに一番ストレスがあるのはどうなの?と。
交換してとりあえずリカバリしといたWindows7を入れました。


ベンチ結果。

そして以下はThinkPadX201+HDDのベンチ結果。

かなりの差がありますね。
ランダムアクセスについては、何倍というレベルではない差があります。

実際の動作についても全くストレスがなくなり、今のPCは如何にHDDがボトルネックになっているのか改めて思い知らされた感じです。
もう、PCはすべてSSDにしてしまうようにしたいですね。ってかノートPCもSSD入れて高価になってしまうのであればDiskなしモデルを選択できるようにして、OSのライセンスだけ同梱してDiskは自分でお好きなようにしてください、的な選択肢があってもいいのではないかなあ、などと思ってみたりします。
そう考えると現状、MacBook Airあたりが一番理にかなっているんでしょうね。
ThinkPadも軽量薄型で比較的安価なSSD搭載モデルをだして欲しいところです。


あ、このSSD3.5インチベイのマウンタも付いててデスクトップのOS用ドライブとしてもすぐ使えるようになっています。さらに、こいつも付いてました。

4GBのUSBメモリです。中にはPCのデータ移行ツールが入ってました(使ってませんけど)。
Intel、太っ腹。