ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

久渡寺山トレッキング

5月22日(日)、弘前市小沢の久渡寺山でトレッキングをしてきました。


今回のトレッキングルート。反時計周りに回りました。
国見台〜新国見台〜岩落山〜久渡寺山のルートです。

まず先日来たときの久渡寺(社殿)を通過。

すぐそばに池がありました。するとそこにはカエルのたまごが大量(@_@)

こんなにたくさんのたまごは見たことがないです。生まれたオタマジャクシもたくさん泳いでました。
夏にはカエルとなっていい声でゲロゲロ鳴いてくれることでしょう。


その近くにはお地蔵様がたくさん…。謎の多い寺です。


少し進むと国見台。弘前市内が見えます。
津軽藩が一望できるから国見台?なのでしょうか。
その先もう少し進むと新国見台。

そこから沢の道に降ります。ここはは周りが林に囲まれて、湿気が多い感じ。シダ植物がたくさん生えてます。


沢の道を抜けると道路に出ます。そしてイヌワシの道へ。
岩落山山頂までの坂がキツイ。今回のトレッキングで一番きつい箇所でした。
先日購入したTグリップのポールがメチャメチャ役に立ちました。ラチェット式なので長さ調節も歩きながらサクっと出来てしまうので、アップダウンが激しいコースでもなんなく対応出来てしまいます。

岩落山山頂は山頂というかひとつの通過点です。特に景色が良いなどということはなく…。


そしてようやく久渡寺山山頂に到着!ここからの弘前の眺めは最高〜!なんですがこの日は霞んでてちょっと見えづらかったです。

それでも見た瞬間は「おおお〜っ」と思わず声をあげてしまいましたよ。

ここからは下り。下りは早いですが足への負担も大きいです。Tグリップのポールがここでも活躍。
太ももへの負担を軽減してくれました。

途中ふきなどの山菜を少し採りつつ下山。
途中寄り道などもしましたので合計約4時間ほどの行程となりました。

これより長くなるとキツイかもしれません。もう少し登山に慣れて長時間、長距離歩けるようになりたいですね。



帰りに久渡寺から車で10分ほどのところにあるせせらぎ温泉へ。
石渡にあるやすらぎ温泉と同じ系列のようで、名前も似てれば風呂の中までそっくりな作りでした。
お湯は茶褐色で源泉かけ流しだそうです。疲れた体に染みました〜。

晩ごはんはに食べたすき家の牛丼が普段より美味しく感じました。相当お腹が空いてたんでしょうね。

登山は本当に良い運動です。


次は八甲田山系にチャレンジしてみたいな、などと考えています。
もし行くなら思いつきじゃなくしっかり事前準備して臨みたいですね。