ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

O'ReillyのeBookをSont Reader(PRS-T1)で表示した時の見た目

O'ReillyのeBookがようやく?DRM Freeになったというのもあり、震災時の半額キャンペーンで購入した本を再度DRM Free版としてダウンロードできるようになりました。
(一部、著者の了解が出ていない書籍はまだDRM Free版で配布されてませんが、私が購入した5冊のうち、4冊はDRM Free化されてました)

とりあえずSony Readerに入れて読もうかな、と思って入れてみました。
※画面に表示されているのはO'ReillyのeBookサンプル『ThoughtWorksアンソロジー』まえがき部分になります。


余白調整を自分で調整することはできるのですが、縦画面だとやはり少し文字が小さい。
読めないこともないですが、本をだいぶ顔に近づけないと読めない感じです。

画面の回転+横幅フィットで表示した場合。
これだとそこそこ見やすくなります。個人的にはもう少し文字が大きい方がいいのですがね。
ただこうした場合、1ページを2回に分けて見ることになります。


PDFだと文字のサイズを変更することができませんので、自由度がないです。
現在紙の書籍(それもプログラムコードなどが書かれているような書籍)では、ePubXMDFなどのレイアウトを可変にできるフォーマットでの提供はコスト的に難しいのかもしれませんが、そうしていただけるとすごく利便性が増すのにな〜、と思いました。

まあ、一番大事なのは本を読む人の読もうとする気持ちなんですけど(;´Д`)
(積ん読だらけだな〜)