ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

十和田湖サイクリング

昨年だと思いますが自転車で十和田湖一周しようと考えて、十和田湖まで自転車を持ち込んだのですが、あいにくの雨になり途中で断念したことがありました。
今年ことは、とリベンジすべく再度十和田湖に自転車を持ち込みチャレンジ。

今回は休屋手前の宇樽部キャンプ場あたりからスタートです。
時計回りか反時計回りか悩んだのですが、サイクリングの終盤に休屋についた方が良いだろうという事で、半時計回りで。

数キロ進むとすぐに子の口に。

ずんずん進むぞ〜、、と思った矢先にこの看板。

通行止めじゃないですか(T_T)
しかもいつ開通するか目処が立っていない模様。。今年の大雪の影響でしょうかね…。
よほど大きく崩落したのでしょうか。。

奥入瀬渓流を通って迂回するルートはありますが、それをやってしまうとかなりの距離がプラスされてしまい今回のサイクリングが完結できない可能性が高い…と言う事で、今回もまだ十和田湖一周は諦めることに…。
(いつかやってやりますよ!)

時計回りに進み、滝の沢(平川市)を目標に進むことに。
宇樽部キャンプ場に戻りそこから宇樽部バイパス。ここの登り坂が結構しんどい。でも道路は綺麗で比較的まっすぐなのでなんとか。宇樽部トンネルを通過しそこからは休屋まで一気に下ります。

休屋には寄らずそのまま和井内まで。前回の自転車は休屋からここ和井内まで来て雨により断念したのでした。

今回は雨の心配はありません。通行止めさえなければ…。

さらに進みます。途中ゆるい上り下りが続きますが、宇樽部バイパスほどの峠はなく。
それでも結構脚に負担がかかります。

滝の沢峠についた頃にはかなり疲労しておりました。
展望台まで行かずに引き返し。

休屋に戻った頃にはいい感じに日が傾いてきていました。

しばらく休屋で休憩。
そして宇樽部バイパスを登り、到着。
走行距離にして約50km、十和田湖一周したくらいは走りました。
道路が開通したら、完走はできるでしょう。
いつかやりたいです。

休屋まで車で戻り、ホテル十和田荘の温泉で疲れを癒しました。
ここのお風呂は広くて良いですね。さっぱりしました。

今回の走行距離:約50km(4時間)