ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

青森市 すし居酒屋 樽(たる) 旨かったね。

送別会で行った居酒屋が、魚好きの私的にかなり旨かったのでご紹介。

 

すし居酒屋 樽(たる)さんです。青森市のアスパム近くにございます。

店舗写真撮り忘れましたが、外見は結構こじんまりとしてます。

中はカウンターと座敷席が3~4席ほど。

 

今回はコースなどではなく場所のみ予約で入りました。

お酒メニューには日本酒がメインでたくさん並んでおります。

f:id:micarom:20130402230829j:plain

日本酒好きにはたまりませんね。私もビール1杯飲んだあとはずっと日本酒飲んでました(^^♪

それも県内の日本酒だけ飲んでたというwもちろん県外のお酒も充実しております。

今回飲んださけで一番美味しかったのは華一風かな?これはまた飲みたいです。

 

メニューその2。お魚メニュー。色んな物が充実しております。

値段もお魚としてはそこまで高いわけでもなく、納得価格でしょうか。

f:id:micarom:20130402230844j:plain

この後怒涛の料理画像でお楽しみください。

 

ではさっそく。

お通しは2品。1品目はイカの沖漬け。

f:id:micarom:20130402230852j:plain

もう1品は牛すじ煮込み。もうこれだけでも酒が旨いわけですが。

f:id:micarom:20130402230858j:plain

 

なまこ酢行っちゃいました。食感が良いです。食べたのは正月以来。

f:id:micarom:20130402230905j:plain

 

ししゃも焼き。スーパーの養殖モノ?ではなくなんとかって言ってましたが忘れましたw天然モノってことでしょう。

f:id:micarom:20130402230916j:plain

食べた感じ、水っぽくなくししゃも本来の味が出ている感じがありました。

 

そしてお刺身盛り合わせ。魚の説明を女将さんが1品ずつ迅速丁寧(?)にしてくれたわけですが、結構な酔っぱらいには全部覚えられるわけもなくw

f:id:micarom:20130402230924j:plain

これはホント旨かった~。全部旨かったですが、個人的にはツブの刺身がハマりました。コリコリ。アワビも負けないくらいの食感。

お刺身盛り合わせなどはお客が県内か県外かで魚を変えたりするというこだわりようだそうです。ただ刺身は人数前頼むのがここのルール?らしいです。(一人1切れ)

 

続いて焼き物。

カレイ。油が乗ってて旨かった。

 

f:id:micarom:20130402230933j:plain

 

続いてきんきんのカマ。これも油が乗ってた。

カマは食べづらいので酔っぱらいにはちょっとめんどくさかったw

f:id:micarom:20130402230943j:plain

 

さらに寿司!

私は食べませんでした。いつの間にか無くなってたYO!

f:id:micarom:20130402230948j:plain

あ、写真撮り忘れましたがわさび巻きっていうわさびを巻いた巻きものは食べました。わさびの風味が聞いてて美味しかったです。…くそぉ写真見てたらうに食ってやれば良かったと後悔(汗)

 

 

結構食べた感が出てきたところで、、、揚げ物w

 

レンコンのはさみ揚げ。

これはレンコン好きとしてはかなりヒット。むしゃむしゃ。

f:id:micarom:20130402230954j:plain

 

タコ唐揚げ。

f:id:micarom:20130402231013j:plain

あー、この写真は深夜に見たらイカン…よだれ出てしまう。

食べた感じもかなりジューシー。

タコ唐揚げは鶏唐揚げにも匹敵しますね。まあ、材料的に高いですし揚げる時に油はねしそうですから自分で作るのは敷居が高いかな…。

 

そして冷やしトマトは二種類でした。

シンプルに切ったものと酢につけたもの。

酢につけたやつはかなり酸っぱい!でもなんかうまい。

f:id:micarom:20130402230959j:plain

 

あー、食べまくりました。お食事がてらお寿司と焼き魚を食べなからお酒をちょいと、ってのもありかなと思いました。まあお店がそんな大きくなく予約しないとなかなか入れなさそうなのがあれですが。

 

そんな感じでみんなで結構飲みまくり食べまくりましたが一人6,000円くらい。

これなら納得ではないでしょうか。お刺身盛り合わせは時価なのか値段が書いてないのでいくらなのかわからないですが…(汗)

 

ともかくみんな満足してましたね。

新天地で作業する方々、大変でしょうががんばってください。帰ってきたらまた飲みましょう。