ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

覚王山~平和公園

11/30来訪。

まち歩きの本を眺めててちょっと気になるお寺があるなと思いまして行ってみました。

ちょっとマイナーかもですけど。

 

お寺の手前にこんなのがありました。

四国八十八箇所巡り?

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

http://nekomimi-nenbutsu.seesaa.net/article/371492270.html 

こんなのあるんですねー。

 

というわけで覚王山駅から徒歩10分ほど?で覚王山日泰(にったい)寺到着です。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

我が国唯一の超宗派の国際的寺院。文字通り日本とタイの宗教を併せ持つ?お寺ということでしょうか。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

お寺の中にある文字がタイ語?なので変わってます。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

敷地内には五重塔もあります。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

 

11月末というのに紅葉はちょうど見頃。青森とは全然季節感が異なりますね~。 Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

タイの奉安塔は寺から少し歩いたところの別の敷地にあります。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130 Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

塔の近くには立入禁止のため行けずでした。

 

 

そこからふらり、平和公園の方へ歩く、歩く。

結構な山でした。住宅街をひたすら歩き。

徳川山という地名だったのを覚えております。徳川の埋蔵金でもあるのかとか妄想しながら。

 

 

そしてようやく猫ヶ洞池(ねこがほらいけ)到着。釣りを楽しんでる方も多数。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

メタセコイア広場というところでは家族連れがたくさん、かけっこしたりサッカーしたり。

のどかな公園です。

 

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

平和公園、戦後復興時にお墓がいたるところにあると町の開発が大変だというので、町中にあった墓を一箇所に集めようということになり、お墓とそれを管理するお寺がこの地に集められているようです。

 

平和公園の近くをぶらぶら。

虹の塔。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

春分の日、秋分の日の正午にはこの床部分が七色に輝くとか。

 

平和堂。ここに登る階段はランニングの人の良いトレーニングコースらしく、ランナーがちょくちょく来ていましたよ。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130

 

平和公園も自然がたくさん残されている、いい場所でした。

名古屋は公園がたくさん残されていて良いですね~。

Kakuozan Heiwa-kouen 20131130