ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

b-grip

カメラバッグを持ち歩くより楽に一眼を扱いたい、とか思ってネットを眺めてたらこんなのがあるのを知り、買ってみました。

腰にぶら下げてワンタッチで一眼を取り外しして利用できるグッズです。
最初はちょっと怖いかも?と思いましたがロックも2重にかけることができますし、結構利用されている人も多いらしく、実績もあるようです。

ベルトが専用になっていますので、しっかりホールドできます。

他のメーカーのものは自分のベルトにぶら下げて利用するものが多く、一眼の重さに耐えられないのが多いみたいですが、こいつはこの出っ張ってるつばの部分を太ももに当てることで安定してぶら下げることができます。
おかげでレンズも脚にぶつけることがありません。

ただズームレンズなどですとレンズが下に伸びていってしまう場合もありますので、ロック機構のあるレンズ、もしくは上向きで着用することで解決です。(カメラは上下逆につけて、レンズを上向きにすることもできます)


また今回はこのシステム+専用のハンドグリップのセットを購入しました。

カメラ(K-5)を装着するとこんな感じです。

先日これをぶら下げて八甲田のロープウェーを滑走してきましたがぜんぜん大丈夫でしたね。
防滴仕様、寒冷使用のK-5とスキー/スノーシューとこいつの組み合わせは良いんじゃないかと思います。
#ただし転んだ場合の保証がないので自己責任でお願いします。

カメラ2台持ちしてこれのアダプタを複数用意すれば取っ替え引っ替え一眼が使えるな…などと妄想しております(^_^;)