読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

新年あけましておめでとうございます。

大変ごぶさたぶりに自分のブログを見たら半年ほどもサボっておりました。

ということで新年あけましておめでとうございます。

今年は厄年ということでお祓いしてもらいました。
新年の抱負などは特にないです。
とにかく今年一年、平和に暮らせたらいいなあと思っております。

久々青森ぶらり。(2日目 深浦ドライブ)

青森2日目(と言っても2日しかいませんでしたが)は、深浦の方に行ってきました。
なにやら深浦マグログランプリなるものがあると聞いて。

青森市から深浦、めちゃ遠いですね。
ノンストップに近い感じで運転したら結構疲れました…。

会場(深浦町役場)に到着したころには13時を過ぎておりまして、イベントのお料理の半数近くはすでに完売の状態でした。まあ、そんな中でも数品食べることができました。
(結構辛口でいきます)

冷やしもずく担々麺。
もずく麺がかなりあっさり。と思いきやにんにくチップが強烈なw
マグロがツナ的に入っておりましたが、まあ、ツナ缶でもいいかな…という感じでした。

_2520230.jpg

次、マグロメンチカツカレーです。
カレーは甘目、マグロメンチカツは、んー、メンチはやっぱり豚肉がいいんじゃないでしょうか。
なんというか魚の臭みが残ってる感じ。

_2520231.jpg


ロコモコ
マグロハンバーグ。これはまぁまぁよかったかな。食べやすい。

_2520232.jpg


最後にもずくそうめん。
マグロのつくねはシソが効いててなかなか良い。さっぱり。
サザエもびっくり(ピンボケw)これもありかな。

_2520233.jpg

結果はこれら食べたやつではなく、マグロトルティーヤが優勝したそうですw
会場は時間も遅かったからか、そんなに人が多くはなかったですね。
深浦、遠いからな…。

今度は素直に食堂で深浦マグステ定食を食べようと思いましたw


会場ではFM青森津軽へ行こう!の公開録音がされてました。
この番組、ドライブがてらちょくちょく聴いてたな…

_2520237.jpg


この日は新幹線で東京に戻らなければならない、というので実質1時間もいずに深浦を離脱w


有名な驫木駅。
冬の驫木駅を撮影してみたいと思うも、吹雪すさまじそうだなあ、と思いながら見てました。

_2520241.jpg



風合瀬いか焼き村に立ち寄り。
海岸沿いを少しあるいてました。潮風が気持ちいい。

_2520265.jpg

売店へ。

サザエとミズのつけもの?お浸し?
はじめて見ました。買おうか悩みましたが帰りの新幹線で食べるには鮮度的にどうかな、と思い今回は断念。
いや、ぜんぜん問題ないとは思いましたが。量的にかなりあったので汗

_2520246.jpg

他にもおいしそうなお惣菜がたくさん。

_2520247.jpg

_2520248.jpg

私はいか焼きそばを買ったりしてみました。


さらに広福丸さんの売店にも立ち寄り。
ここの塩ソフトが美味しいと聞きまして。

_2520288.jpg


塩ソフト。塩の風味が全面に出ております。
これはうまい。
最近塩パンなども結構ハマってたりしますが、塩ソフトも良いですねえ。

_2520277.jpg


そしてこちらはゴールドトマトソフト。
上のトマトソースとなんとも言えない風味でこちらも良い、のですがそこにあるトマトがかなりの量で後半はトマトを食べてる感じにw
ソフトクリームとのバランスを考えながら食べた方がよさそう(;'∀')

_2520278.jpg


そしてこれがゴールドトマト。
甘みもつよく、そのまま冷やして食べるのが良いかもですね。

_2520292.jpg



入口にいたカバさん、また来ます。

_2520286.jpg

生干しイカも買って帰り、東京帰りの新幹線で食べました。
やはり生干しはうまい。イカの王様ですね。
また食べたいな。

久々青森ぶらり。(1日目 八甲田の湿原を歩く)

7月11日~12日と青森に戻ってました。
GW以来なので約2か月ぶりですね。
もう少しまめに帰りたいのですがね…

東京を朝一の新幹線(6時30分頃発)で三時間少々。
10時少し前に新青森駅に到着します。

着いて早々、煮干しラーメンが食べたくなりひらこ屋へ。
…10時30分開店というのでまだ少し時間があるというので、近所にいるアオサギの巣を観に行ってきました。

アオサギ、すっかりでかくなってますね(いや、これが子供なのかは?)

_2520103.jpg

アオサギの元気な姿を確認し、ひらこ屋へ戻る。
と開店して10分少々というのに、玄関にはすごい行列が。
ラーメン並んで食べてからアオサギ見てくりゃよかったかなあ、などと思いつつ並びます。

_2520118.jpg

_2520121.jpg

メニューはこんな感じです。
いつも忘れるのですが私はこいくち(とんこつ煮干し)が好み。

_2520123.jpg

こいくちです。
麺もっちりで食べ応えかなりあります。このもっちり麺には断然こいくちが合うと思います。
大盛にしたのですがかなりずっしりきますよw

_2520129.jpg


腹いっぱいになったところですこし休みながら八甲田方面に。

萱野茶屋。
相変わらずのどかでした。
BBQしている団体がたくさん。
そういや今年はBBQもやってないなあ…

_2520164.jpg


そして田代平湿原にやってまいりましたよ。

_2520170.jpg


ここの一番の見どころなワタスゲは時期を過ぎてしまいましたが、

_2520173.jpg

モウセンゴケが綺麗でした。

_2520179.jpg

のどかな湿原風景が広がります。

_2520200.jpg

_2520187.jpg

これはなんでしょう。サワギキョウ?でしょうか。
これから時期になるのでしょうね。

_2520190.jpg

ワタスゲも少しだけ、ございました。

_2520218.jpg

湿原には小魚?やらなにかいろいろ住んでそうです。
今度訪れるときは双眼鏡を持参してじっくり観察しようと思いました。

_2520224.jpg



帰りに田代平湿原入口にある八甲田温泉に入ろうと思いましたが、日帰り入浴は17時までということで時間過ぎておりました、残念(;^ω^)
結局極楽湯に入りましたwまあ普段ぜんぜん湯船につかってなかったので、毎週のように極楽湯に入ってた時期に較べてなんかありがたみを感じることができましたとさ。

目黒雅叙園行ってみた(和のあかり×百段階段)

_IMG3565.jpg

目黒雅叙園が凄いから一度は行ってみて、と言われていたので行ってみましたよ。

7月3日~8月9日まで企画展「和のあかり×百段階段」というのが開催されており、普段は写真撮影NGなのが今回は撮影OKということで、カメラを持ったお客様がたくさん。

www.megurogajoen.co.jp



あかりに関する工芸品が多数展示されておりました。

_IMG3385.jpg

_IMG3386.jpg

_IMG3394.jpg

江戸切子
これはちょっと変わったデザインで目に留まりました。
こんなので冷えた日本酒をきゅっと一杯やりたいものです(お高そうですなあ…)
_IMG3396.jpg

これらの工芸品も凄いのですが、何と言ってもこの目黒雅叙園の部屋の装飾が素晴らしかったですね。
こちらを見るのが本当の目的だったわけでw

_IMG3388.jpg

_IMG3390.jpg

_IMG3391.jpg


特に漁樵の間。ここが一番すごかった。
柱や壁、天井の彫り物がすごい。

_IMG3409.jpg

_IMG3403.jpg

_IMG3411.jpg

_IMG3412.jpg

_IMG3421.jpg

一番見どころのある部屋だからでしょう、ここに今回の企画展のメインのねぶたを持ってきてるんだな、と感じました。

_IMG3428.jpg

_IMG3404.jpg

_IMG3417.jpg

今年は生でねぶた祭りが見れそうもないのでここで観れて良かった、かな…


他にも風鈴のお部屋や

_IMG3434.jpg

宇宙?を表したような部屋など様々ございました。
ただこの手の部屋は暗くて雅叙園本来の部屋を鑑賞するのは厳しかったです(汗)
まあまた機会があればじっくり見てみたいものです。

_IMG3451.jpg

_IMG3453.jpg


自然の葉っぱやほおずきを活かしたあかり。
綺麗ですね。
このお部屋はなんか和みました。
こういう間接照明のある家もステキかも。

_IMG3466.jpg

_IMG3471.jpg

_IMG3474.jpg

(ほおずきのあかりが売店で売られていたのですが一つ8,000円ほどとお高うございました…)

_IMG3481.jpg


和紙のあかり。

_IMG3494.jpg

ここの天井の形がなんかステキでしたので魚眼でパシャリと。

_IMG3502.jpg

最上階には金魚ねぶた…じゃなく金魚ちょうちんだそうです。
山口の方が青森のねぶたにヒントを得て作ったものだそうです。
金魚ねぶたにしか見えませんけどねw

_IMG3516.jpg


百段階段を降り、目黒雅叙園の結婚式場の方にテクテクと。

こちらにもあかりの展示がございました。

秋田の竿燈祭りやら仙台の七夕まつりやら。
どちらも行ったことが無いですね~。


_IMG3541.jpg

_IMG3543.jpg

しかし目黒雅叙園自体がすごい。
こんなところで結婚式する人はどんなブルジョアなのか…と。
結婚式場自体は一般客は立ち入りできない感じなのですが、その下のレストランフロアなどは普通に見学、飲食することができます。

_IMG3545.jpg

記事の最初に貼ったお着物。
なんて艶やかなのでしょう。

_IMG3546.jpg


ばばーんと館内に目黒雅叙園の入り口その2が。

_IMG3548.jpg

めっちゃ開放的な吹き抜けのあるフロア。
ここでデザートなどが堪能できます。

_IMG3551.jpg

こんな三段になったティーセットとか、初めて見ましたよ。。
ちょっと住む世界が違うなあ、と思いました(汗)

_IMG3564.jpg


最後にトイレ。
ここも超ゴージャス。
トイレの入口に螺鈿細工のお着物をおめしになった女性様方がお出迎え。

_IMG3559.jpg

トイレの中に橋がかかってるんですよ?
なんすかこれ…

_IMG3562.jpg


いやはや凄いところでありました。

沖縄旅行に行ってきました。(4日目最終日:沖縄南部をドライブ)

_IMG3012.jpg

沖縄旅行も早いもので最終日。


初日二日目と恩納村のホテルモントレ沖縄に宿泊しておりましたが那覇市ではナハテラスというホテルに宿泊しました。

_IMG2968.jpg

少し歴史を感じさせるホテルでしたが室内は広く、なかなかでしたね。
ただ少し繁華街から離れている(丘の上にある)ので、タクシーがないとちょっと辛いところでした。

ここもプールの設備がありましたが朝は使えないということで断念。

ホテルのアメリカンブレッグファーストをささっと済ませ、レンタカーをゲット。
沖縄レンタカーというところでAQUAを借りました。そんな立地のホテルなのでもちろんホテル配車。
ここのは那覇空港直返しもできて更にガソリン使い放題でもお安かったです。

この日は那覇の東南方向にある南城市を中心にドライブすることにしました。

まず那覇市から20㎞ほど、ニライカナイ橋。
すごく綺麗でしたが車を停めるのもちょっとなコーナーですし写真を一枚だけ撮ってあとは己の目に刻み込みましたw
すごい長い橋です。晴れた日は最高ですよ。

_IMG2974.jpg


知念岬。
ここからのビューも最高です。

_IMG2976.jpg

岬の先にはよくわらかないモニュメントが。
なんなんでしょ?

_IMG2984.jpg


続いて行ったのがこの日のメインの目的地、世界文化遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき)でございます。御嶽とは聖地のことで、ここは琉球王国最高の聖地ということです。
琉球国王の参拝する場所、といったところでしょうか。

www.city.nanjo.okinawa.jp

大庫理(ウフグーイ)

_IMG3003.jpg


敷地には第二次世界大戦時の爆弾痕などが残されていました。
こんな聖地にまで爆弾の雨が…。

_IMG3007.jpg


寄満(ユインチ)

_IMG3015.jpg

そして、三庫理(サングーイ)

_IMG3028.jpg

これらはすべて首里城内にある建物や部屋と同じ名前がつけられています。
首里城斎場御嶽の関係が深かったということを示しております。

御嶽から出てまだ少し時間があるので、近くのビーチにあったグラスボートに乗ってみることにしました。(写真左手奥のあたりにあるビーチです)

_IMG3068.jpg

海の中にはクマノミや色とりどり魚、すごい大きなナマコなどたくさん見ることができました。
潜らなくてもお気軽に沖縄の海を楽しめますね。

_IMG3083.jpg

_IMG3088.jpg


グラスボートから見た久高島(たぶん)。
琉球王朝時代の神事がおこなわれた、神の島と呼ばれる島(たぶん)。

_IMG3096.jpg


帰りの飛行機の時間と那覇空港までの時間を見て、ご飯を食べる時間はまだある、ということで旅の〆ごはんを食べることに。斎場御嶽近くにあるかふぇくるくまで軽く?ランチ。

_IMG3106.jpg

軽くと思ったのですがここ、本格的なタイレストランでした。
ちょっと予想外。
そしてチキンカレーを注文しましたがすごいボリュームww

_IMG3109.jpg

こんなにカレーを食べたのは久しぶりってくらいにお腹いっぱいになりました。味も美味。
チキンの何とも言えない香ばしさと甘目のカレー。
あ、激辛好きも満足するようなメニューもございましたのでご安心を。
すごいボリュームで晩御飯いらないと思ったくらいです(結局帰ってから沖縄で麺欲を満たせなかったのでつけ麺を食べたのですがw)


お腹がいっぱいになったところで、途中にあったビーチなどに立ち寄りながら那覇空港へ。


さらば沖縄。北国では決して味わえない貴重な体験をたくさんすることができました。

沖縄最高~☆

次は行ってない島の北側のマングローブ林をカヌーで探検してみたいな、と思いました。ダイビングもまたやりたいです。

あと、沖縄そばのうまいのをくれ~汗


沖縄旅行編~完~

沖縄旅行に行ってきました。(3日目:那覇市内に移動しての市内観光)

_IMG2916.jpg


沖縄旅行も3日目。早くも後半戦に突入です。


テルモントレ沖縄もこの日でチェックアウト。
プールに入れなかったのが少し心残りでした。すごいいいホテルでしたね。
またお金があったら泊まりたいw

_IMG2730.jpg

ということでホテルをチェックアウト、バスにて恩納村から那覇市内まで移動しホテルに昼少し前に到着。荷物を預けさっそく市内観光に出発です。


まずここは外せませんね。首里城
本土にあるお城のものとはかなり異なる…中国や韓国に近いですね。

_IMG2737.jpg

泡盛で有名な瑞泉の泉がある坂。この右手にございました。
瑞泉の酒造もこの裏手に実際にあるそうです。今回は行きませんでしたが。

_IMG2742.jpg

日時計
…この日は死ぬほど暑くてあまり外にいると干からびてしまうんじゃないかというほどでした。
のであまりじっくり見ようという感じもなくそそくさと見学ですw

_IMG2749.jpg

首里城の玉座?
中国っぽいというかそんな感じ。

_IMG2768.jpg

横にある柱。
竜の手の指が4本です。5本は中国しか使ってはならないというものだったとのこと。
日本の将軍家の杏葉牡丹みたいな感じですかね。

_IMG2780.jpg

順番が前後しましたが首里城
ほほーん。

_IMG2783.jpg

エアコンの効いた展示ブースに逃げ込み、首里城の歴史などを鑑賞。
こういったミニチュアもあり。
中国の王様を迎えた時の様子なんかも再現されていました。

_IMG2785.jpg

再び灼熱のお外を徘徊。

なんとかの木。えーなんだったけ、アカギだったかな。
世界大戦前には首里城に絡まってたけど燃えてしまってなんとかの木が寄生したとかなんとか。
いい加減すぎる。
いや、ほんと暑かったんですって。

_IMG2806.jpg


で、これだ。
これが今回の旅で一番の問題児。(微グロ注意)

_IMG2813.jpg

アフリカマイマイという外来種
なんでも危険生物トップ3に入るやつらしく。
私は触りませんでしたが、こいつの体に触ったら寄生虫が行き場を失い人間の髄に行ったりして…
危険極まりない生物でございます。
戦時中に食糧にするために輸入したとからしいのですが、繁殖力が半端なく沖縄には今でもこうして生息しているそうです。絶対に触らないでください!ネタでもなんでもなく。



…と怖い話はこのくらいにして。




お昼は首里城近くの富久屋さんというところで。

_IMG2851.jpg


_IMG2839.jpg

メニューは知らない料理の名前だらけで困りましたw
その中で私が選んだのは「中身汁定食」。

_IMG2841.jpg

中身汁って?なかみじる?なんなの?と店員さんに問い詰めると(そこまでしてない)、豚の内臓を茹でて塩味ベースの汁物にしたものだそうで。聞いて納得。
これがあっさりしててショウガが効いてうまい。もつ煮込みって結構こってりしてるものですがこれなら朝でも食べれる感がありました。

そしてこちらは「ふーちゃんぷるー」。
沖縄の丸い麩を使った炒め物ですね。これもあっさりしてうまい。
麩っていい仕事しますなあ。

_IMG2844.jpg

いや、ホントは沖縄そばで超有名店の首里そばを食べようと首里城見学前にタクシーで行ったわけですよ。しかしなんかおやすみになってまして。。。
首里そばは次沖縄行ったら絶対食べたいですね。
今回結局沖縄そばを食べたのは空港のイマイチなやつ一食だけでしたから…w


遅いお昼を食べた後はもう少し観光したいなということで石畳道を。

_IMG2871.jpg


途中パワースポットな感じのスポット(なんだそれ)や、

_IMG2878.jpg

昔の湧き水の出た場所など。

_IMG2899.jpg

この湧き水、メダカやカメ、カニなどたくさんの動物が住んでました。
塩辛トンボなんかも。
水がきれいな証拠ですね。

_IMG2909.jpg


石畳道を降りたあとはお土産などを見ながらぶらつこうと、タクシーで国際通りへ。

国際通りの市場を見学。
ここには見たこともないような魚がたくさん!

_IMG2938.jpg

これらの魚やエビ、カニなどは市場二階の食堂に持ち込むと調理してくれます。
中国人観光客が万札をちらつかせて大量買いして食べていたのが印象的でしたね。
日本の観光はこういう方々で成り立ってるんだろうなあ、と。

市場近くにあったサトウキビジュースに妙に惹かれて飲んでみました。

_IMG2944.jpg

_IMG2950.jpg

自然な甘さですがそれほど飲みやすいわけでもなく…w
昔懐かしいというには初体験ですしw
まあ、そんなお味でした。


晩御飯は国際通りにあるなかや食堂(だったかな?)でオリオンビールを飲みながら。

沖縄そばはほとんど食べませんでしたが、沖縄焼きそばは食べましたよ。
なんか黒石焼きそばみたい?うまい。

_IMG2957.jpg

これも食べてみたかった、ポーク玉子。
スパムって十うん年ぶり?に食べました。
焼くとこんな感じなんですね。おつまみに好適品。

_IMG2958.jpg


そんな感じで3日目も終わり。
残すは最終日4日目です。旅をするとホント日にちがたつのが早い。
もっと長くいたい~って感じでした。

最終日へ続く…

沖縄旅行に行ってきました。(2日目:青の洞窟ダイビング~美ら海水族館)

沖縄旅行2日目。(毎度ながら写真多めです)

_IMG2650.jpg


この日は朝のホテルバイキングを早々に済ませ、レンタカーを借りに。
ホテル配車があるのかよくわからなかったので、徒歩数分歩いて、日産レンタカーからレンタカーを借りました。

朝の目的地は青の洞窟ダイビングです。

_IMG2498.jpg

ショップに行き簡単な説明を受け、ウェットスーツを装着し、海辺まで車で移動。
初のダイビングですので、酸素ボンベの使い方や海での泳ぎ方、耳抜きの仕方、レンタルの水中カメラの使い方などかなり丁寧に教えてもらいました。

そしてそこから船で青の洞窟まで。
すごいスピードで向かったため波しぶきが顔にかかりまくりw
まあ楽しかったので良いですが。

到着するとさっそく酸素ボンベを背負い、ダイビング開始です。
私はツウっぽく背中からダイブイン。上手いと褒められましたw

ほぼガイドの方につかまっての遊泳でしたが、カメラ撮影をするために片手にはカメラ、片手はガイドさんを掴んでというスタイルも取ってみたり。
酸素ボンベ、水中でも結構な重量があるというか、ちゃんと背中の真ん中に乗せないと体が傾いてしまいます。
撮影しながらバランスをとるのがなかなか難しかったです。次はもっと上手くできるでしょうかね。

青の洞窟は超綺麗でした。ただ一番の混雑する時間帯ということで人も大量でしたがね(;'∀')
2015-06-17 023.jpg


あと少し水深のあるところに行くと耳がすごく痛くなりました。
耳抜きを教えてもらったのですが最初なかなかできませんでした。
最終的には唾を飲み込むことで耳抜きがスムーズにできるようになりました。

2015-06-17 029.jpg


40分程度でしょうか?潜ってみるとあっという間でしたね。
もっと長時間潜ってみたかったです。次はもう少し長くできるツアーなどに参加したいですね。

2015-06-17 032.jpg

海から出てダイビングショップでシャワーを浴び、完了。

ショップの猫ちゃんがかわいかった(^^
_IMG2493.jpg



午後はレンタカーでドライブがてら美ら海水族館を目指します。

途中、万座毛に立ち寄り。
_IMG2500.jpg

_IMG2501.jpg

万座毛。象の鼻みたいな岩ですね。ふしぎ。

_IMG2512.jpg

こちらもなんか不思議な造形。

_IMG2518.jpg


万座毛から見る海の景色も最高でした。絶景かな。
_IMG2524.jpg

_IMG2528.jpg


北に車を進めて道の駅 許田でお昼休憩。

駐車場に見たことないくだもの?が。
食べられるのかな。
_IMG2535.jpg

ここの道の駅は食べ物やらお土産がかなり充実しておりましたね。
総菜屋さんで魚の天ぷらを食べたあとにお昼ご飯w

こちらはタコライス
_IMG2537.jpg

私はガーリックステーキ150g。スープとライスもついて1000円。安くてにんにくガッツリ効いててうまかったです。
250gでも1500円くらいでした。お得。
_IMG2539.jpg



そしてもう少し進むとありました、美ら海水族館のある海洋博公園。
水族館以外にも植物園などいろいろあり、1日いても遊べるらしいのですが今回は水族館のみを見学です。
_IMG2543.jpg


ミストが発生するモニュメント。
死にそうなぐらいに暑かったので焼け石に水でしたw

_IMG2548.jpg

美ら海水族館館内にイン…。
_IMG2551.jpg

の前にまた景色を美ら海水族館からの眺めも、べり~ぐっ。
どこ行っても綺麗です。
_IMG2553.jpg

館内は水族館ですから、そりゃたくさんの海や水のいきものが。

エビ。うまそうw
_IMG2578.jpg


不思議な色のイソギンチャク。
_IMG2586.jpg

クラゲ。
_IMG2592.jpg


そして国内最大でしたっけ?大水槽。
なんかへんなべったりカップルがいるのがご愛嬌。
_IMG2596.jpg


キタ!ジンベエザメ
_IMG2600.jpg
_IMG2610.jpg

まだまだあります。

赤サンゴ?ピンクサンゴ?
_IMG2632.jpg

マナティ。なんか水槽のなかをぐるぐる…
もっと自由に泳がせてやりたいな、と思いました。。
_IMG2649.jpg

カメ。寝てるところを激写。
_IMG2659.jpg


そして野外のイルカショーを見ました。
最終回を見ましたが、超絶眩しい!見てられないくらいの海の輝き。
反射で顔が真っ黒になりそうになりながらも最後まで見てました。
ほとんどシルエットでしたけどww
_IMG2676.jpg



日がだいぶ傾いてきました。ぼちぼちホテルに戻るとします。
_IMG2694.jpg


途中、夕日が見たくてちょろっと入ったブセナテラスのビーチ。
ほんとは宿泊者のみなのかな?駐車場の店員さんが気前よく入れてくれたので軽く散策。
_IMG2698.jpg



夕日が沈んできました。沖縄はどこに行っても絵になるなあ…
_IMG2712.jpg



ホテルに着いた頃にはすっかり夜。
近所にあった居酒屋で沖縄料理を堪能しましたとさ。
_IMG2726.jpg

3日目に続く…