ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

iPod Touchを注文

先日、iPod Touchを注文してしまいました。
Nexus OneなどのAndroid端末はいろいろいじくってますが、この一大ブームの火付け役(?)のiPhone系をほとんどまともに触ったことがなく、Android開発をする上でそれで良いのか?という疑問から、わからないならまず買って使ってみよう!という発想で思わずぽちっと。

32GBくらいあれば十分かと思ったのですが、値段も大して違わないので最大容量の64GBを。
刻印サービスもあり、自分のメールアドレスでも刻印しようかとちょっと考えたのですが、リセールやどなたかに譲る可能性なども考え、無刻印で注文(小心者)。

今まで購入しなかったのは、カメラデバイスがなかったというのもありました。今回のは画素的には大したものではありませんが、きちんとカメラ撮影もできます(動画撮影もできます)。また、以前と状況が違いWifiルータなどを利用できるため、わざわざ3G契約をせずとも外でもネットワークに接続できるようになったというのが強いです。

iPhone3GS所有率が高い会社でiPod Touchの話をすると、まず話題になるのは画面の解像度について。そこで簡単に整理してみました。

端末 解像度 ドット数
iPhone3GS 320*480 153600
Nexus One 480*800 384000
iPod Touch(4G) 640*960 614400
一時期のネットブック 1024*600 614400

こうして見ると、3GSの実に4倍、Nexus Oneと較べてもさらに1.6倍の解像度です。
液晶が綺麗じゃないわけがありません。
と言いますか驚くことに、ドット数的には一時期流行ったネットブックと同じじゃないですか。
よくもそんな小さなディスプレイに詰め込んだものです。


Androidと共通なアプリケーションは恐らく似たような動きをするのでは、と思いますが、やはりゲームや音楽など、エンターテイメント関連についてはiPod/iPhoneの方が良いでしょう。
(音楽はiTunesが利用できますし、ゲームに関してはゲームメーカーが携帯ゲーム機以上に力を入れていますね)
まずはストリートファイターIVあたりを。。

やはり新型iPodの中ではTouchが一番人気があるのか(部品調達の絡みもある?)、納期が一番遅かったです。2〜3週間待ち。
私のは以下になっています。


iPod touch 64GB
出荷予定日: 2010/09/30
お届け予定日: 2010/10/02 (標準配送)
製品番号 MC547J/A

到着を楽しみに待ちたいと思います。