ほげほげ(仮)

私の青森のお出かけなどを中心とした日記です。更新は不定期です。

田舎館田んぼアートの田植え体験してみた

先週末、毎年恒例の田舎館田んぼアートの田植え体験(一般参加:無料)ができるというのでやってみました。
今年で19年目だそうです。

これ、今年の3月に開かれたふるさとイベント大賞にて、全国での最高賞の大賞をゲットしたらしいです!
404 Not Found
長年の努力の結果ですね。

今年の題材は竹取物語です。

始める前に田植えマスター(?)なおばさん、、おねいさんの指導がありました(^O^;)
3本〜4本を手にとって植えてください、とのこと。
一度もやったことがないので、出来るかなあ〜、、とちょっと不安に。

そして田んぼへ。
裸足になり、田んぼの中に入ると温かいような冷たいような、妙な感覚。
苗を3本〜4本ずつ取るのが難しい!少ーしずつ植えていきます。
そんな慣れない私の横では慣れた方々(本職?)が超高速に苗をつまみ、サササっと植えていきます。

田んぼアートの田植えとは言え、一般参加者は肝心絵の部分を植えるのではなく、その周りの背景になる部分だけを植えていきます。一色なので、多少ムラがあっても困らない部分ですね汗
絵の部分は職人さんたちがきちっと稲の色を選びつつ植えていきます。
今年は7色もの稲を使っているそうで、完成が楽しみですね。

植えた後はこんな感じです。


上から見たかったですが、この日は一般の人は天守閣に登れませんでした。

稲が育った頃に見学するのが楽しみです。


終わった後は参加者へ昼食ふるまい。
おにぎりと豚汁でした。
豚汁が具沢山で美味しかった〜(^^)


秋の収穫も確か体験できると思いましたので、できたらやってみたいと思います。

しかしご飯を作るのって大変なんだなあ、と。
普段からご飯を大切にしよう、という気持ちになりましたよ。